手土産にも喜ばれる 菓子工房「Miel」のお菓子

こんにちは、アイエー住宅販売狭山支店の滝口です。10月に入り緊急事態宣言も解除の方向となって少しはもとの生活になるのかと、微かな期待もありましたが・・。
やはり毎年10月に開催されていた「入間市万燈まつり」今年も中止決定となりました。
このお祭りは、たくさんの御神輿が大行列し囃子と踊りを競い合うみどころたっぷり‼
屋台もたくさん並ぶので楽しみにしていたので本当に残念です。来年こそは開催されることを願います・・。

菓子工房「Miel」のお菓子は手土産にも喜ばれる 

今回ご紹介するのは、入間市野田にある菓子工房Mielさんです。可愛らしい外観のお店からも店内に並ぶお菓子が想像できる店内・・。可愛いだけでなく美味しいと評判です‼

シュークリームが美味しいと評判なのですが・・
今回も売切れ・・。

前回も売切れで今日こそは‼期待大だったのですが残念また売切れでした。
こちらの焼き菓子も美味しいので、手土産によく使わせていただきます。お渡した方からも美味しいと評判でした。

【お店情報】
埼玉県入間市野田876番地
TEL 04-2932-6718
営業時間/AM10:00~
定休日/木曜日

10月といえばハロウィンですね‼

街中もカボチャのオレンジや黒い猫などが目立ってきました。
ここでハロウィンの由来などをご紹介します。
ハロウィンは、キリスト教の諸聖人に祈りを捧げる祝日「万聖節」の前夜祭として行われるヨーロッパ発祥のお祭りです。秋の収穫をお祝いし、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭りで、日本でいえばお盆にあたる行事になります。現在は10月31日がハロウィンとして定着していますが、正確な期間は10月31日~11月2日。キリスト教では、この期間、この世に戻ってくる死者の魂を慰める行事を行っています。
ハロウィンのシンボルとしてよく目にするのが、目と口と鼻をくり抜いて中にキャンドルを灯したかぼちゃのランタン。実はこのランタンには、「ジャック・オー・ランタン」という名前が付いているのをご存知でしたか? ジャックとは、アイルランドの物語に登場する男の名前。生前、悪いことばかりしていたジャックは、魂を取ろうとやってきた悪霊を騙したため、地獄に堕ちることもできず、死んだ後もランタンに火を灯して闇夜を歩き続けたというお話です。ちょっと怖いですね・・。
ちなみに最初はカブでしたが、アメリカにハロウィンが伝わってからかぼちゃになったそう。「ジャック・オー・ランタン」は、日本でいう鬼火のような存在。怖い顔にくり抜いて部屋の窓辺などに飾ると魔除けの役割を果たし、悪霊を怖がらせて追い払えるそうです。

入間市仏子のハロウィンのイベント情報

日本では家をまわってお菓子をもらう風習はなかなか定着していませんが、家族や友達とのハロウィンパーティやイベントに参加する時に、キャンディーやチョコレートなどの小さなお菓子を用意して交換し合うのが楽しいですよね。
毎年、渋谷のハロウィンも注目されていますが今年はどうでしょうか・・・。
渋谷まで行かなくても(笑)近場の入間市仏子のアミーゴでもハロウィンイベント開催します。ご興味のある方はぜひ仮装してご参加ください‼ アミーゴ内で仮装した写真を撮って応募すると優秀賞には賞品がでるそうですよ♪ 子どもたちが喜びそうな企画ですね~

おすすめの不動産知識コラムはこちら

アイエー住宅販売では一生に一度のマイホーム選びに役立つ知識を掲載しております。不動産のチラシでよく目にする「都市計画」の項目にある市街化区域・市街化調整区域とは一体何か、住みたい場所は安全なのか災害に備えて確認できるハザードマップの記事など不動産のプロがお答えします。

市街化調整区域 都市計画法34条12号/ 建築許可・開発・該当者について(例:川越市)

都市計画法34条11号/市街化調整区域・既存宅地について(例:川越市)

もし災害が起きたら…狭山市ハザードマップ・防災への取り組み

川越市のハザードマップをわかりやすく解説

夢のマイホームを現実にするお手伝いさせて下さい!!

株式会社アイエー住宅販売について

アイエー住宅販売のスタッフの裏話など!

アイエー住販公式インスタグラム