【大人気エリア】川越市笠幡の新着物件 オススメの土地をご紹介♪

新年明けましておめでとうございます。

アイエー住宅販売 所沢支店の萩原です。

2022年寅年のスタートですね!

皆さんは年末年始、実家に帰省したり旅行に行ったりと楽しい年越しはできましたか?

最近では新型コロナウイルスのオミクロン株が流行り出し、外出するのがまた怖くなってきましたね。

いつになったら終息するのでしょうか・・・

話が変わりますが私は去年本厄の年でした。

思い返してみても、怪我や事故もなく例年と変わらない1年でした。

厄年だな~と思ったことをしいて言うなら、昨年のクリスマスひとりぼっちだった事ですね。今年は頑張ります(笑)

何はともあれ年は越しました!気持ちを切り替えて2022年、良い年にしましょう!

さて今回は、川越市のオススメの土地をご紹介いたします!

【大人気のエリア川越市笠幡】

今回私がご紹介する土地はこちらです。

ご覧の通り陽当りがとても良く自然豊かで広々とした土地です。

【物件概要】

交通:JR川越線「笠幡」駅 徒歩18分

地目:山林

都市計画:市街化調整区域

用途地域:無指定

建ぺい率:60%

容積率:200%

現況:更地

設備:公営水道・浄化槽・都市ガス

【前面道路が広々7m】

【敷地面積と販売価格】

No.1:200.7㎡ 1,200万円

No.2:200.9㎡ 1,200万円

No.3:200.2㎡ 1,000万円

No.4:380.2㎡(敷延含む)343.2㎡  900万円

No.5:380.6㎡(敷延含む)350.6㎡  900万円

【オススメポイント】

・前面道路が広々7mございますので、すれ違いもラクラクできますし、駐車が苦手な方でも一発で停められます。

・建築条件がございませんので、お好みのハウスメーカーで建築ができます。

・一区画、200㎡以上ですので駐車場やお庭も広々確保できます。

・市街化調整区域ならではの閑静で自然豊かな環境に開けた場所ですので開放感と陽当りが良好です。

・市街化調整区域では「地目が畑」という土地が多いですが、今回ご紹介した土地は「地目が山林」です!

「畑」じゃなくて「山林」の何が良いの?と思う方もいらっしゃると思います。

ズバリ!初期費用が安くなります!

「地目が畑」に住宅を建築するためには農地転用を行う必要があり、それには多額の費用がかかる事があります。それに比べて「地目が山林」だと農地ではないので転用しなくていいのです!

【市街化調整区域の事ならASIA GROUP】

冒頭でもお伝えしたように「川越市笠幡」は現在大人気のエリアであり、ASIA GROUPはその「川越市笠幡」エリアの土地をたくさん自社で取り扱っております。

「川越市笠幡」に行ってみるとASIA GROUP看板や旗の数が尋常じゃありません!

そのくらいASIA GROUPでは市街化調整区域を強みとしております。

「広く・安く・美しい」土地をお探しでしたらアイエー住宅販売までお問い合わせをいただけますと、最高の土地をご紹介いたします!

お問い合わせお待ちしております!

おすすめの不動産知識コラムはこちら

アイエー住宅販売では一生に一度のマイホーム選びに役立つ知識を掲載しております。不動産のチラシでよく目にする「都市計画」の項目にある市街化区域・市街化調整区域とは一体何か、住みたい場所は安全なのか災害に備えて確認できるハザードマップの記事など不動産のプロがお答えします。

市街化調整区域 都市計画法34条12号/ 建築許可・開発・該当者について(例:川越市)

都市計画法34条11号/市街化調整区域・既存宅地について(例:川越市)

もし災害が起きたら…狭山市ハザードマップ・防災への取り組み

川越市のハザードマップをわかりやすく解説

夢のマイホームを現実にするお手伝いさせて下さい!!

株式会社アイエー住宅販売について

アイエー住宅販売のスタッフの裏話など!

アイエー住販公式インスタグラム