川越市 「ひとり親家庭等学習支援事業」について

こんにちは! アイエー住宅販売川越本店 営業事務の成道です。
成道アイコン

今日は朝から雨でジメジメしていますね・・・今朝のニュースでは今日から梅雨入りになるのではないか?とも言われていました。雨の日は、気圧の変化で体調を崩したりちょっと憂鬱な気分になりがちですが、成道は新しい傘でも購入して梅雨の時期を乗り越えていきたいと思います!!

また買い物といえば、写真投稿アプリのインスタグラムから電子商取引サイトへリンクする「Shop Now」という機能が日本でも解禁になったそうですよ。買い物かごのアイコンがついた写真のタグをタップすると、商品の詳細や値段が確認でき、販売しているサイトに辿り着ける仕組みだそうです。

写真で見た気に入った商品をいちいち検索する手間が省けるということですね。とても画期的なので、機会があったら利用してみたいと思います。

さて話は変わり、今回はひとり親でも安心の川越市「ひとり親家庭等学習支援事業」についてをご紹介したいと思います。川越市内でお家探しの皆様の参考の1つにして頂けたらと思います。

ひとり親家庭等学習支援事業って?

「ひとり親家庭等学習支援事業」とは、金銭的な理由など、他様々な理由で通塾できないひとり親家庭を対象に、学習支援員による学習指導や進路相談等を無料で行ってくれるそうです。川越市ではそういった支援事業も充実しているので安心して暮らせる街ですね。申込から受講までの流れなどを説明していきたいと思います。

対象者などの詳細について

利用対象者

川越市内在住で以下の条件を全て満たす中学生(1~3年生)
■児童扶養手当を受給しているひとり親世帯、または養育者世帯であること(ただし生活保護世帯を除く)
■現在学習塾、家庭教師、通信教育等を利用していないこと
■行政等が実施する、その他の学習支援を受けていないこと

定員等

■定員・・・90名程度(中学3年生が優先となります)
■受講料・・・無料
■受講回数・・・年間45回程度(月4回ペース)1回120分
■授業会場・・・個別教室のトライ川越駅前校
■授業形式・・・少人数授業

時間・科目

時間

《川越市HPより引用》

面談予約から受講決定の流れ

面談予約

利用にあたり、事前の(親子)面談が必須です。こども家庭課に電話、その後「個別教室のトライ川越駅前校」へ予約

面談

「個別教室のトライ川越駅前校」にて必ず親子で面談

応募・書類提出

事前面談時に配布する申請書と誓約書を、「こども家庭課」へ郵送または持参する

審査

応募要件を満たしているか確認、審査が行われます。時間・科目ごとの定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。なお、中学3年生を優先的に受け入れます。

受講決定

審査(抽選)の結果は「こども家庭課」より通知されます。

「ひとり親家庭等学習支援事業」についてお問合せ先

参加申込に関すること(面談予約・申請書提出先)

〒350-8601川越市元町1丁目3番地1
川越市役所こども未来部こども家庭科
電話:049-224-5218

授業の進め方に関すること

家庭教師のトライ(委託業者窓口)
電話:0120-555-202
電話受付時間は13:00~22:00まで(日曜・祝日を除く)