パン屋シリーズ第2弾!狭山市にあるぱん工房「MAHOROBA」

こんにちは。アイエー住宅販売 所沢支店営業事務の濱野りえです!

9月に入り夏から秋に変わる季節ですがまだまだ暑いですねー。今年の夏は比較的涼しい日が多かったと思いますが、熱中症など大丈夫でしたか?まだまだ油断は禁物ですよ!

さて、8月に綺麗なひまわり畑を見に行ったんですが、9月の花といえば何を思い浮かべますか?

私はこれからの時期土手とかでよく目につくのが赤い花、彼岸花(ひがんばな)が思いつきます!彼岸花と言えば別名死人花(しびとばな)などと呼ばれていて不吉な花というイメージがあると思います。それは「彼岸花を家に持ち帰ると火事になる」「彼岸花を摘むと死人がでる」などといった迷信から来ています。

これらは花色や花姿が炎を連想させることと、彼岸花の持つ毒によるものとされています。しかし彼岸花には「情熱」「再会」「また合う日を楽しみに」などの花言葉がついています。案外素敵な花なんですよ♪ちなみに私が一番好きな花はブルーデイジーなんですがこちらは10月に紹介しますね!

出典:歴memoより

秋といえばスポーツの秋、読書の秋、私はやっぱり食欲の秋!(笑)前回に引き続きパン屋さんを紹介しようかな…ということで、今回は西武新宿線「狭山市」駅から徒歩33分にあるぱん工房「MAHOROBA」を紹介していきます!

ぱん工房「MAHOROBA」

外観

こちらが外観!よく見るとお店の前にある自販機にパンが描かれているんです!可愛くないですか?すぐ横にバス停があるので駅からちょっと遠くても交通手段には困らないですね!

内観

店内に入って右側にはいろんな種類のパンが並んでいます!

入って左側にはとても広いイートインスペースがあります!

優柔不断になるパン屋さん(笑)

好みの食パンを…

カンターの奥の棚には焼きたての食パンが数本並んでいます。カウンターで好きな厚さや枚数を注文すればその場で切ってくれますよ!

狭山茶アレンジ

店内には狭山茶を使ったパンが数種類あります!写真にあるラスクや、見た目が特徴的な狭山茶メロンパンは特に目について気になりました(笑)

⚠買いすぎ注意⚠

惣菜パンも菓子パンも種類が豊富でお店をぐるぐる回りながらずーっと悩んでました(笑)

名前で一目惚れしたのが「ラピュタパン」!食パンの上にベーコンと目玉焼きがのってるシンプルなものですが、あの有名なシーンを思い出しながら食べるとニヤけてしまいました(笑)

・ラピュタパン 170円

・ポテトチーズ 170円

・ウインナーロール 165円

・ベーコンチーズ 250円

・洋なしデニッシュ 165円

他にも色々ありすぎて紹介しきれないので(笑)皆さんも是非買いに来てみてください♪

ぱん工房「MAHOROBA」の詳細・場所

・住所→埼玉県狭山市広瀬台1-2-3

・電話番号→04-2952-1835

・営業時間→8:00~19:00

・定休日→日曜日、不定休

・駐車場→4台

・アクセス→西武新宿線「狭山市」駅から徒歩33分/バス17分「日生団地」下車徒歩5秒

 

不動産に関してのご相談は「アイエー住宅販売 所沢支店」まで!

住まいに関するご相談・ご質問等はアイエー住宅販売 所沢支店までお気軽にどうぞ。
スタッフ一同心よりお待ちしています。【04-2903-5000】