『川越スカラ座』埼玉県最古の映画館に行ってみよう

古き良き時代を感じる「川越スカラ座」の歴史



蔵造りの街 小江戸川越にある川越スカラ座は路地を入っていった通りにあります。チケット売り場もなんとも言えないレトロ感がいいですね。

川越スカラ座その歴史は古く、
明治38年(1905年)に寄席「一力亭」として始まり。
↓ 
明治40年(1907年)に「おいで館」に改名。

大正10年(1921年)「川越演芸館」に改名。

昭和15年(1940年)映画館として生まれ変わり「川越松竹館」に改名。

昭和38年(1963年)「川越スカラ座」に改名。

平成19年(2007年)5月閉館。

平成19年(2007年)8月に運営再開。

現在、NPO法人によって運営され、ミニシアター系の作品を中心に上映している市民映画館。あのレトロな看板が川越スカラ座の歴史を物語っています。

川越スカラ座の料金

一般:1,600円
シニア(60歳以上の方):1,100円 
大学生:1,000円
高校生:500円※2018年3月末まで
障害者の方(+付添い1名まで):1,000円
小学生・中学生:800円
幼児:無料
※シニアの方、年齢が証明できるものをご提示ください。中高大学生は学生証または生徒手帳をご提示ください。障害者の方は障害者手帳をご提示ください。

嬉しいサービスデーは

月曜サービスデー:どなたも1,100円
夫婦50割:ご夫婦のどちらかが50歳以上で、二人で2,200円
※年齢確認できるものをご提示ください。
駐車割:土日祝のみ市営駐車場の駐車券提示で映画の一般料金から200円引
※映画料金のみの割引です。
8月18日川越スカラ座復館記念日:どなたも1,100円
12月1日映画の日:どなたも1,100円
セゾンカード割引:セゾンカードの提示で一般料金から200円引(特別興行除く)
アトレMクラブカード割引:アトレMクラブカードの提示で一般料金から200円引(特別興行除く)

その他の優待やサービスもございます。川越スカラ座のHPをご覧ください。

川越スカラ座で「花筐/HANAGATAMI」初日舞台挨拶のイベント開催


2月3日から上映予定の花筐/HANAGATAMIの大林監督が川越スカラ座で初日舞台挨拶に来られるそうです。

イベンント日時

2月3日(土)10:00開場(整理券番号順/番号はチケットに記載)10:30上映開始
※10:30の回をご覧お方のみ参加できます。
※ティーチインは上映終了後1時間から1時間半を予定。

川越スカラ座アクセス

住所:川越市元町1-1-1
TEL:049-223-0733
最寄駅:西武新宿線「本川越」駅 徒歩15分、東武東上線「川越市」駅 徒歩19分
バス:東武バス 本川越駅「一番街」下車、川越駅東口「一番街」下車
お車でお越しの方:川越市役所駐車場(土日祝のみ)または市営駐車場をご利用ください。
地図:Googleマップより引用

川越スカラ座で貸しホールを利用しよう

川越スカラ座では貸しホール、貸しギャラリーも行なっていますので、是非ご利用ください。

貸しホール

利用の際は、3ヶ月前までに申し込みを行なってください。
※ご利用にあたり注意点などがあります。利用条件などは下記までお問い合わせください。
川越スカラ座:049-223-0733

貸しギャラリー

川越スカラ座では英術を愛する方の応援もしています。作品の展示などもできます。
※ご利用にあたり注意点などがあります。利用条件などは下記までお問い合わせください。
川越スカラ座:049-223-0733

川越スカラ座上映スケジュール・今後の上映など

上映スケジュールなどは下記のHPからご確認いただけます。

川越スカラ座HP:http://k-scalaza.com/screening/screening.html 

素敵な映画と映画館をお楽しみください(*´꒳`*)☆


〜人生で最大の買い物を最高に楽しくする会社〜
株式会社アイエー住宅販売
HP:https://aia-jyuhan.co.jp/