川越市こんなこともやってます!1日200円!自転車シェアリング(レンタサイクル)

こんにちは! アイエー住宅販売川越本店 営業事務の成道です。
成道アイコン

いよいよ師走に入りましたね。
年末が近づくと、毎年楽しい発表がありますね。ヒットした商品を番付にした「ヒット商品番付」、流行した言葉を選ぶ「流行語大賞」、また12月12日の「漢字の日」にはその年の世相を一文字の漢字で表した「今年の漢字」が発表されますね。この時期、今年はどんな漢字が選ばれるのか予想してしまいます。

さあ、今日は「川越市 自転車シェアリング(レンタサイクル)」についてお話をしたいと思います!これから川越市内でお家探しをされる方のお役に立てばと思います。

自転車シェアリングって?

自転車
【引用:川越市HPより】

川越市の市街地を中心に、自転車を共同で利用するしくみのことです。自転車の貸出や返却を行う駐輪場(ポート)と呼ばれるものが複数設置してあり、どの駐輪場(ポート)でも貸出・返却が可能なため、借りた場所以外のポートへの返却が可能なんです!

①実施と運営

■実施主体  川越市
■運営主体  株式会社ペダル

②どんな自転車が借りられるの?

■車輪は20インチ【身長がおおむね140㎝以上の方が対象】
■カゴ付きの3段変速
■自動でライト点灯
■カゴにワイヤー鍵とポートの地図を備え付け
■サドルの高さは調節可能

③利用時間について

■ポートで利用開始する場合は、0:00~24:00
■現金対応窓口から利用を開始する場合は、10:00~17:00(5月から10月は18:00まで)

※1日利用の場合は、当日24時までの利用となります。
※現金対応窓口を利用の際は、返却の際に手続きがあるので利用時間最終の30分前までには、貸出を行った窓口までお戻りください。

④さて気になる利用料金は?

料金

基本料金は1日200円。
貸出から返却までの1回の利用時間が40分以内であれば、1日何回乗っても基本料金の200円になります。ただし、40分を超過して返却してしまった場合、以降30分ごとに200円の追加料金がかかってしまうので注意が必要です。またクレジットカードの事前登録等についてはこちらから外部サイトにて確認出来ます!

ポートの設置場所は?

ポート
【引用:川越市HPより】

ポートには目印の看板が立っています。川越市内市街地に12ヶ所のポートがあり、場所によっても利用台数が異なるようです。

■川越駅Aアトレ          25台まで
■喜多院             12台まで
■市立博物館・川越城本丸御殿   12台まで
■川越市役所           11台まで
■川越まつり会館         15台まで
■蔵造りの町並み         15台まで
■農産物直売所あぐれっしゅ川越  18台まで
■川越市産業観光館        10台まで
■西武本川越ペペ         15台まで
■氷川神社            10台まで
■川越駅Bアトレ          18台まで
■川越市駅            24台まで
となっています。これだけのポートが設置されているならば、大変便利ですね。

自転車シェアリングについて~まとめ~

いかがでしたでしょうか?

「市役所に用事があるのだけれど川越駅から歩くのはちょっと遠いな・・・」「川越街並み蔵造りを散策したいけれど車だと混んでいるし駐車場が少なくて・・・」
なんて方にはぜひ大変便利な自転車シェアリングをおすすめします!

不動産に関してのご相談は「アイエー住宅販売 川越本店」まで!

川越にお住みの方で住み替えを考えている方、これから川越に住もうと考えている方、ぜひ「アイエー住宅販売 川越本店」までご相談くださいませ。

経験豊富のスタッフが、お客様に適した物件のご提案をさせて頂きます。ぜひお気軽にお問合せください♪