新型コロナウイルスで自粛中にできること、楽しみ方。

こんにちは!今年、入社いたしました久保田(くぼた)です。入社したばかりなので仕事については勉強の毎日です・・・。丁寧にやさしく教えてくれるので日々楽しいです!

楽しいといえば新型コロナウイルスが世界各国で流行り、日本では不要不急の外出自粛が延長になりました。

そんな中自粛しながら楽しむのは難しいと思います。なので今回は自粛中に何かできることはないか、またその楽しみ方についていくつかご紹介させていただきます。

家族や友人と旅行の計画を日にち以外漠然と決める!

「こんな時期に旅行??」と思いますが、どこに行きたいのか、行って何がしたいのか、日にち以外を決めておけば自粛が終わり世の中が安定してきた頃にスムーズに用意ができると思います。

そのため、家族や友人と旅行の話をすれば自粛中に楽しむことができ、自粛が終わりいざ旅行で楽しめるダブルな楽しみ方ができます。

人が頑張れる理由としましても目標または楽しみがあるとそれに向かって頑張れると思います。

ぜひ、やってみてはいかがでしょうか?。

ペットと戯れる

ペットは家族の一員。

普段仕事や学校などであまりペットと遊ぶ機会が少ないと思います。なのでこんな時だからこそ普段できない遊びや芸などを教えてみて、家族で楽しんではいかがでしょうか?

僕自身もジャックラッセルテリアと言う犬種の犬を飼っていて、朝、出勤前と仕事終わりの散歩が毎日の癒しです。

筋トレをする

次にご紹介するのが筋トレです。

最近、夏が徐々に近づいている感じがします。夏にはバーベキューや海、山、川など行く機会が増えると思います。そんな時にかっこいい、綺麗な自分を見せるチャンスだと思います。今から筋トレをしておけば夏を迎える準備完了です。

 

新しい資格を取る

最後にご紹介するのが様々な資格を取得することです。

僕自身もただいま宅建士(宅地建物取引士)の資格を取得するために毎日勉強しています。

宅建の資格を取るのに無料問題などができるらいせんすアジアがおすすめです。NPO法人のらいせんすアジアは、地元の不動産業の活性化を目的とした活動の一環で【授業料無料】で受けられる学校として設立されており、埼玉県川越市笠幡にあります。

らいせんすアジアについて詳しくはこちらです

世の中にはたくさんの資格がございますが、その中でも持っていると珍しい資格を3つご紹介します。

まず1つ目は「お好み焼き検定」です。

こちらはお好み焼き好きなら誰でも受けられる資格です。日本お好み焼き協会が業界のレベルアップなどを理由に作られました。自宅で美味しいお好み焼きが作れてしまうお得な資格です。

次に紹介するのがタオルソムリエ」です。タオルの産地である今治市のタオル工業組合が行っている検定です。タオルの素材などについて知ることだけではなく、タオルを誰かにあげるときどのタオルをあげるべきかを見極めることができる大変便利な資格です。

最後に紹介するのが「パンシェルジュ」という資格です。こちらはパンが大好きな人にはもってこいの資格となっております。毎日の食卓を豊かにするだけではなく、パンを作る楽しさ、パンの歴史などに触れる事の出来る資格となっております。

パンシェルジュは誰にでも受けられる資格なので、是非受けてみてはいかがでしょうか。

以上3つの珍しい資格でした。

僕自身もいくつか資格を持っていましてその中でも「玉掛け」という資格を取得しています。

玉掛け建築現場でクレーンなどに荷物を引っ掛けて上にあげるための資格です。日本一簡単な国家資格ともいわれております。この機会に新しい事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

以上4つが自粛中に家でできること、また楽しみ方をご紹介させていただきました。

しかし、ずっと家に自粛していればいずれかやることも尽きてくると思います。

そんな時には、弊社のHPをご覧ください。物件情報以外に、コラムや従業員の紹介など掲載していますので、もしよろしければご覧ください。

不動産に関してのご相談は「アイエー住宅販売 狭山支店」まで!

住まいに関するご相談・ご質問等はアイエー住宅販売 狭山支店までお気軽にどうぞ。
スタッフ一同心よりお待ちしています。【04-2968-4012】