富士見市と富士見市社会福祉協議会に500万円寄付

こんにちは!アイエー住宅販売所沢支店 営業事務の菅野です。突然ですが、皆さんはボウリングはお好きですか??私は大学時代ボウリング部に入部していたので大好きです!!行く頻度とスコアは落ちましたが、ボウリング場に今でもたまに行って投げています♪ところで、プロボウラーって皆さんどうやったらなれるか知っていますか??ボウリングも他のスポーツと一緒で「プロテスト」を受けてなれるのです。そして今ちょうどこの時期、一年に一回プロボウラーのテストが行なわれています!プロテストは一次~三次まであり、一次、二次ともに男性は1日15ゲーム女性は12ゲームを投げ男性アベレージ200以上、女性190以上で合格となり次のステップに進めます。三次は筆記、面接他です。なかなかボウリングが上手な人でもボウリング場の雰囲気やコンディションが違うと難しいものです。4/13(金)に一次の試験が終わり4/24(火)から二次の試験が始まります。ご興味もたれた方はぜひ今しか行なわれていないプロテストを見に行ってみてはいかがでしょうか!?
詳しくはこちら↓↓
公益社団法人 日本プロボウリング協会

ということで、今回はボウリングとは関係はありませんが弊社属するアジアグループのニュースの記事を書かせていただきました!

富士見市と富士見市社会福祉協議会に寄付

今回弊社、㈱アイエー住宅販売と同グループの㈱アイエーは、「まちづくりや福祉に役立てて欲しい」として、富士見市と富士見市社会福祉協議会に各250万円ずつ寄付をしました。富士見市は、「まちづくり条例」に基づき、市長が活力に満ちたまちづくりに必要と認める事業に活用させるそうです。また、富士見市社会福祉協議会は、こどもの貧困対策に活用するそうです。

寄付金受領式

2018年3月27日に富士見市役所にて寄付金受領式が行なわれました。

左からアイエー渡辺社長、新沼会長兼CEO、富士見市星野光弘市長


左からアイエー渡辺社長、新沼会長兼CEO、市社会福祉協議会清水実会長

表彰式

2018年4月10日に富士見市キラリにて表彰式が行なわれました。


アジアグループ新沼光会長兼CEO


下段左から8番目新沼会長兼CEO、左から9番目渡辺社長

新聞掲載

2018年4月3日に受領式の様子が埼玉新聞朝刊に掲載されました。

社会福祉協議会とは

そもそも社会福祉協議会とは・・・住民が会員となって地域の福祉問題に取り組んでいる団体です。活動は、高齢化が進行する中、いつまでも住み続けたいという願いを実現するため、在宅福祉活動や小地域福祉活動などの地域福祉活動を総合的に進めています。(富士見市HPより)
誰もが幸せになりたいと願う気持ちはみな同じです。困ったときはお互いに助け合うことをみんな知っています。しかし、一歩足が出ない、そんな方も多いのではないでしょうか。社会福祉協議会は(社協)は、地域の住民が中心となり、地域の福祉活動をすすめています。地区社協活動やボランティア活動など1500人を超す市民の皆さんが社協活動に携わっています。(富士見市社会福祉協議会より)
要するに・・・自分たちで地域の福祉活動をし、より良い地域にしていこうという活動ですね!!
なんて素晴らしい活動なんでしょう!そこに寄付をさせていただいたので、ぜひより良いまちづくりに活用させていただけたらと思います!

富士見市ゆるきゃら

最後に富士見市のゆるきゃらをご紹介します♪♪
可愛いピンクと水色のお腹の星マークと頭の富士山の形がチャームポイントのふわっぴーです☆☆

 

 


住まいに関するご相談やご質問はアイエー住宅販売所沢支店までお気軽にお問い合わせくださいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております!!お問い合わせ→【0120-82-1518(0120ハッピー行こーアイエー)まで!!】
株式会社アイエー住宅販売 所沢支店 埼玉県所沢市北秋津121-2